うえぽんSW局

古いタイプの日記ブログです。気まぐれに更新してます。

 4コマ漫画です。

【4コマ漫画】夏と言えばセミ

 テレビドラマやアニメの夏のシーンといえば「ミ~ン ミ~ン ミ~」とセミの鳴き声がしています。ミ~ンミ~ンと鳴くのはミンミンゼミの鳴き声です。

 あの鳴き声で「夏だな」「暑いな」と想像してしまうわけですが、wikipediaのミンミンゼミの項目によると、
 『ミンミンゼミは、アブラゼミやクマゼミと比べると暑さに弱い、とする仮説がある。 』
 ということだそうな(ただし仮説であり、そうだと断定するのはまだ早急らしい)。

 そういえば温暖化のせいかミンミンゼミの鳴き声をあまり聞かなくなってます。よく聞くセミの鳴き声はクマゼミのものらしい。
 この仮説を知ってからというもの、「ミ~ン ミ~ン ミ~」という鳴き声で「夏だ」とか「暑い」という連想をしなくなってしまった今日この頃です。

 4コマ漫画です。

【4コマ漫画】透明な飲料水

 流行りの透明飲料をテーマにして4コマ漫画を描こうと思ったままずっと放置してしまいました。
 ちんたらと4コマ漫画を描いていたせいで、この4コマ漫画も「いまさら」という気もしなくはありません。
 透明飲料ブームも今年中には終わるんじゃないかと思ってましたが、もうすでにブームは終了しているかもしれません。

 当ブログのサイドバー(注:スマートフォンでは表示されません)にある送信フォームから寄せられたメッセージに対する返事です。メールアドレスが記載されていなかったのでブログ記事での返事になります。

 拙作Aviutlプラグイン「色褪せ軽減β」および「UVダウンサンプリング」をAvisynth用のdllにコンパイルして欲しいとのことですが、申し訳ありません。このリクエストにお応えするのは無理かもしれません
 AviUtlとavisynthは仕様が異なるため、単純にコンパイルするだけで済むことではありません。新しくavisynthのプラグインを作成することになってしまいます。(私はavisynthのプラグインを作成したことがないため、新たにとなると一苦労になりそうなので避けたいので……)

 そもそもこのプラグインはAviUtlのRGB→YUY2の変換における欠点(右の色差が捨てられてしまう)を補うことを目的に作成したプラグインです。avisynthにはそのような欠点はないため、そもそも不要なプラグインだと思います。

 もしもおまけ機能の色差の鮮鋭化を目当てに使っているのであれば、avisynthのスクリプトでも似たようなことはできるかと思います。
 ここを参考にして色差チャンネルをのみを鮮鋭化(シャープネス)すればなんとかなるかもしれません。
 http://www.avisynth.info/?Merge


[追記:2018/07/03]
 上を書いたときはavisynthのスクリプトでUVダウンサンプリングフィルタの鮮鋭化(シャープネス)を再現できるかと思いましたが、試してみたところ、少し特殊なことをやっていたので再現は難しいかもしれないと気付きました。(少し特殊なこととは、元の値が+のときは+方向へのみ強調、元が-のときは-方向へのみ強調する、ということをやっている)
 とりあえずUVダウンサンプリングのメイン部分をavisynthのスクリプトで再現してみました。他の部分もavisynthの既存フィルタで再現できると手間が省けるのですが……。

function UVdownsamplingToYV12(clip c, int "taps"){
    taps = default(taps, 4)
    w = c.width()
    h = c.height()
    mat = h >= 720 ? "Rec709" : "Rec601"
    c = (c.IsRGB24() || c.IsRGB32()) ? c.ConvertToYV24(matrix = mat) : c
    u = c.UToY8().BlackmanResize(w/2, h/2, taps=taps)
    v = c.VToY8().BlackmanResize(w/2, h/2, taps=taps)
    return YToUV(u, v, c)
}


[追記:2018/07/04]
 メッセージを送られた方がここを見ているか分かりませんが、「色褪せ軽減β」に類似したavisynthのフィルタを見つけたので紹介します。ChromaOptimizeというフィルタです。

 ダウンロード先(現在の最新版はv0.2.0 (alpha) らしい)
 https://forum.doom9.org/showthread.php?t=136324#post1120914
 簡単な日本語解説
 http://www.avisynth.info/?ChromaOptimize

 サポートされるフォーマットはYV12(YUV420)のみなので、YV24(YUV444)相当で使いたい場合は、輝度プレーンを2倍に拡大したものをダミーで用意するなど工夫が必要かもしれません。

 4コマ漫画です。

【4コマ漫画】答えはCMのあと

 最近はテレビのクイズ番組を見なくなったので、今でも「答えはCMのあと!」というのをやっているのか知りません。テレビを見ない人も増えていることもあり、もしかしたらこのネタが通じなくなっているかも? と思ったりしています。

 何をググろうとしたか忘れることは度々あります……。





 久しぶりの4コマ漫画です。

【4コマ漫画】三段オチ

 「三段オチ」はお笑い用語です。
 フリ→フリ→オチというように三段目で落とすことから三段オチと呼ばれています。
 フリは2回でも3回でも何回でも良いのですが、1回だと弱いので最低2回は入れた方が良いようです。

 似たような言葉に「二段オチ」というのがありますが、これは漫画用語です。
 オチだと思ったらそれはフェイクで、そのあとに本当のオチを持ってくるというやつです。
 お笑い用語の三段オチとは意味が異なるので注意。

↑このページのトップヘ