うえぽんSW局

昔ながらの日記ブログです。

カテゴリ: ゲーム

 中国から仕入れたファミコン互換機を販売していた男が逮捕されたそうな。

 「パチモンTV」経営の男、海賊版ファミコン販売容疑で逮捕 「中国から仕入れた」京都府警 - 産経WEST

 ファミコン互換機はAmazon.co.jpでもよく見かける商品だが、あの互換機は違法だったのか? と思ったら、どうやら互換機ではなく内蔵ソフトの方が著作権違反ということでの逮捕らしい。互換機は特許が切れているため問題はないようだ。

 余談
 もうすぐ任天堂公式の「ファミコンミニ」が発売されるが、なぜ任天堂はあれにファミコンのカセットを挿せるようにしなかったのかなぁと残念に思ってる。互換機ではなく任天堂純正が良いのに。

 いくつかのニュースサイトで取り上げられていますが、ブラジルでまたメガドライブの新型が発売されるそうな(やじうまPC Watchインサイド)。
 ブラジルでセガ公式ライセンスを受けて製造販売しているTectoyが、サイト上で予約開始しているとのこと(Tectoyの該当ページ)。
 発売は来年2017年6月を予定されていて、日本での販売は今回もなさそうです。

 内蔵ゲームが何十本も入っているのはこの手のハードではもう当たり前だが、今回の新型にはSDカードスロットという昔はなかったものが取り付けられているのが気になるところ。おそらくバックアップRAMカートリッジ的なものではないと思うのだが……。
 バックアップRAMカートリッジ

 余談。
 今年行われたブラジル・リオ五輪の閉会式で日本の安倍総理がマリオの格好をした催し物をやったが、あの映像の中にセガのソニックがいなかったのが残念。セガは五輪の公式スポンサーを何年も続けていたり、ブラジルではメガドライブが今でも現役だというのに。

PS4VRCM

 画像は現在テレビでやっているプレイステーション4のCMのワンシーン。このシーンがどうも気になってしょうがない。

 まず左から火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星と並んでいるようだが、これはあきらかに大きさがおかしい。木星と土星はもっと大きいはず。これは気になります。

 次に気になるのは冥王星が今ではもう惑星ではないということ。そこにかつてのライバルメーカーのゲームタイトルを持ってきていたりするのは、ちょっと気になります。

 そして一番気になるのは土星(サターン)にファイナルファンタジーを置いていること。
 かつてプレイステーションとセガサターンは熾烈なハード競争をしていましたが、その決着をつけたのがファイナルファンタジーVIIとも言われています。ファイナルファンタジーが来なかったことでセガサターンは敗北したともいえますが、その因縁とも思えるファイナルファンタジーを土星(サターン)に持ってきているのが気になってしょうがないのであります。

 余談。
 つい最近NASAが発表したところによると、木星の衛星エウロパで間欠泉が確認されたそうな。地球でいうところの温泉ですね。

 関東地方だけだと思うが、ゲームセンターCXの地上波放送があるそうな。
 放送時間は8月21日(日)の25時45分からで、挑戦するゲームは「美味しんぼ 究極のメニュー三本勝負」。
 2年半前にCSで放送したものを放送するらしい。

 ただちょっと気になるのは番組表のタイトルに「スポーツLIFE HERO’S PLUS」と書かれていること。
 美味しんぼはスポーツとあまり関係ないのにこれは一体何なのだろうか?
 とりあえずネット検索して調べたところ、「スポーツLIFE HERO’S PLUS」というのはスポーツ番組のタイトルだと分かった。
 どうやら今回の地上波放送する時間帯にいつも放送している番組らしい。

 もしかしてリオ・オリンピックで放送スケジュールに隙間ができたから、その穴埋めが今回のゲームセンターCXの地上波放送だったりするのだろうか?

↑このページのトップヘ