4コマ漫画です。

【4コマ漫画】バレンタインの蓋然性


 江戸川乱歩の小説を読んでいたら「プロバビリティの犯罪(蓋然性の犯罪)」というトリックが出てきた。
 プロバビリティの犯罪とは、直接手を下して殺害するのではなく、偶然に頼って結果的に死にいたらしめる殺害方法とのこと。
 確実に成功するとは限らないものの、成功した場合は殺人罪の立証が困難なため、完全犯罪になるそうだ。
 で、このトリックを殺人以外に使えないかと考えていたら、こんな4コマ漫画になったわけです。

 ちなみに、次に2月14日が日曜日になるのは2021年です。