AviUtlの60fps読み込み(Bob化)で発生するフリッカ(ちらつき)を軽減するプラグインフィルタを作ってみました。
 いつものところにアップしてあります。

 AviUtl プラグイン フィルタ by うえぽん

 仕組みは、時間軸方向にアダマール変換をし、高周波成分が突出していたら調整するということをやってます。
 こうすればフリッカが消えるだろうという予想はずいぶん前からしていましたが、実際に作ってみたら思ったよりも綺麗に消えました。

 ちなみに、これを作った後に「3次元プログレッシブ化フィルタ」の存在を知りました。
 ただ、サイトが消えており、webアーカイブを見てもファイルが見つからず、どういうものだったのか知りません。
 同じことをやっていのではないか気になります……。

[追記:2011/11/26]
 「3次元プログレッシブ化フィルタ」をメールで送っていただきました。
 ありがとうございます。